Subscribe via feed.

ジョギングのコツ

Posted by vivid on 2011年7月21日 – 5:49 AM

いくら走るのに慣れていても
長時間走ると疲れてしまいませんか?
通常、走るということは
誰でも「疲れる」と感じる行動なので
疲れて当然なんです。
でも疲れると感じてしまうと
諦めてしまいたくなるんですよね(‘;’)

慣れていない人は息があがって
苦しくてたまらなくなり、
立ち止まってしまう傾向があります。
私も走るたびに息があがり、
そこらへんにイスがあれば立ち止まり
座ってしまいます^^;
みなさんはどうですか?

ジョギングを長く続けられる
コツさえ知っていれば
ジョギングは乗り越えられるそうです。
さて、そのコツとは何だと思いますか?
それは「立ち止まらない」ということです。


でも立ち止まらないと
疲れてたまらなくなりますよね。
走っていて疲れたら、
止まらずにウォーキングに切り替える
というように変えてみてください。
きっといつもより楽にジョギングが続けられるはずです。



息が整ったらまた走る、
しんどくなったら歩く
というような繰り返しにすると
リズム良く走れるようになり、
体も慣れやすくなるそうです★

せっかくのジョギングなので
できれば疲れにくく楽しい方法でしたいですね^^


This post is under “ダイエット” and has no respond so far.
If you enjoy this article, make sure you subscribe to my RSS Feed.

Post a reply